スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心騒がせて

全然関係ないことだけれど、気になった言葉第何弾?
またもやままが読んでいる本「心騒がせて」ジュディス マイケル著の中のこんな文章・・・

ふいに彼は息苦しさを覚え、駆け出したい衝動に駆られた。
どこへ?
それはわからない。
どこか。何かを探しに。
が、実際、自分が何を求めているのか、どこに探しに行けばいいのか、皆目わからなかった。

ね、こんな文章なんだけどね。僕もね、なぜかわかるような気がするのさ。
だってね、こんな気持ちになることって実際あるからさ。

いわば、これは言いかえると焦燥感ってやつかな。
日常、平平凡凡と暮らしている中、突然襲ってくる、こんな気持ち・・・
苦しいときはもちろん、しあわせな最中(さなか)であってさえ、生じるこんな心の動き。
微妙なんだよね、心ってね。



先週の土曜日は生憎の雨だったけれど、翌日は二番目のお姉ちゃんのお墓参りを予定していたので、ままは
しばらくご無沙汰だったおばあちゃんに会いに行った。
おばあちゃんのお部屋は二階だ。
休憩室にいるかな?それともお部屋かな?
エレベーターが止まるのは休憩室だ。
まずはお世話になっている看護師さんたちにお礼のご挨拶をした後、おばあちゃんの姿を探した。
ちょうど着いた時には体操の最中だったけれど、ままを見つけたおばあちゃんは、にこにこ顔でままの方を見て
とても嬉しそうだった。
白いエレガンスなカーディガンを装い、ふんわかほんわかとした優しさをかもしだしているおばあちゃんは、
ちょっと見では認知症だなんてとても思えなかった。

アナウンスで「この動きは少し難しいですよ」と流れると「これのどこが難しいのかしらねえ~」っておばあちゃんは
けろっとして言うものだから、もうままは大笑いだった。
「yちゃんも、タメになるから一緒にやるといいよ」なんて言うしね~もう笑いをこらえるのに大変だったようだよ。
でもね、おばあちゃんは確かにうまかったんだってー
運動神経は戻ってきたみたいだね。
良かったね~(*^_^*)

昼食のおかずのメニューは今回も言えなかったみたいだけどね。
「すぐ忘れてしまって」と嘆くので、「年なんだから仕方ないわよ、でもね、本を読んだりして脳は常に使わないと
ドンドン悪くなるから頑張ってね」ってままが励ますと「そうね~」と素直にいつものにこにこ顔で頷いていたそうだよ。

人は同じ時間を平等に与えられる。
年をとるのも同じ。
けれど、同じ年でも何通りの年の重ね方があることか!
どんなに誠意をもって、理想に向かって走っていても、運命は思い通りにはいかない。
でもね、一つ言えることは、いつだってプラス思考で前を向いて歩くことだと思う。

そんなお話をおばあちゃんとままはしたそうだ。

すぐ忘れてもいい。

おばあちゃんと楽しく話せて幸せなままだった。

運命のいたずらが怖いけれど、心を騒がせることもあるけれど、でもね、でもね、前を向いてしっかり地を
踏みしめて、そして勇気を持って一歩一歩立ち向かって前進することが何よりも大切なんだよね。
スポンサーサイト

テーマ : パピヨン
ジャンル : ペット

プロフィール

やしのみ

Author:やしのみ
FC2ブログ
「ハッピー物語」へようこそ!
僕の名前:ハッピー
僕が生まれた日:2001年6月25日
犬の種類:パピヨン。
毛の色:白黒
好きなこと:お散歩がなんといっても一番大好きなんだあ。
辺り一面咲き乱れている草花をくんくんするのって最高だよ~♪

やしのみままが僕になり代わり、言いたい放題、やり放題のこのハッピー物語。
僕がやしのみままになり代わり、言いたい放題、やり放題のこのハッピー物語。
しあわせな日々を送るのって難しいけれど、でもね、努力って大事だよね。
イッチニイッチニで頑張ればいいことあるよね。
きっときっとね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Home Page☆やしのみ☆
Since 23.March.2003
やしのみのお部屋へようこそ


僕の宝物なんだよ。ぜひこちらにも遊びに来てね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。