FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第十二胸椎圧迫骨折 その4

平成22年5月8日(土)
どうにも痛くて我慢がならず、朝食を済ませると、ままは病院にかけつけた。
今日は初日に診ていただいた先生ではなかったけれど、そんなことを言っている場合ではない。
尿量が減ったということはとにかく言った方が良い。
同じ病院だから、カルテは見ることができるし、大丈夫でしょう。
そう思って、やはり予約ではないけれど、受付で症状を話したら、ちょうどその尿量のことで、
注意をされた看護士さんに話が行ったようで、スムーズに診察を許可された。
先生はこないだの先生よりも更に若かった。
「尿量が減ったのはお水を飲む量が減ったのではないですか?」と問われ、
「そうでもないですけど、でも、お腹が圧迫されるし、便も(汚くてごめんなさい)もガスも怪我以来
出ないので、トイレに行く回数は確かに増えたかもしれません。」と答えた。
「そうですか?ということであれば、問題はないと思いますよ。
尿意を感じたら、今後も我慢しないで下さいね。
相当、痛いようですね。飲み薬は胃をやられますから、座薬の方が効き目はあるし、そちらに
しましょうか?」
最近の医者と言うのは患者に必ず「。。。しましょうか?」と尋ねてくる。
自分の意思で決めることをなるべく避けているような気がする。
例えば、初日のお医者さんは入院しますかどうしますか?と尋ねたし・・・
「座薬の方が効くのでしたら、そうして下さい。それに、湿布の方も痛みが和らぐと思いますので、
一番最初に頂いたのはロキソニン湿布薬でしたので、できればそれがいいのですが・・・」
「ああー、ロキソニンの湿布薬はこの病院では扱ってないんですよね。」
「もちろん、他のでも結構です。」
というわけで、今回は座薬と湿布薬を頂いた。



「痛みのピークというのがありますから、もう少しの辛抱ですよ。」
「ありがとうございます。」
今回の先生の方がなんだか詳しそうだな~
ままはこないだの先生にした同じ質問を聞いてみた。
「先生、仰向けで寝るのと横になって寝るのとどちらがいいでしょうか?」
「楽な姿勢で構いませんよ。」
うーん、こないだと違う答えが返ってきたよー!
ネットで調べた時には、絶対骨が曲がるから仰向け以外はダメだって書いてあったし・・・
でも、医学は日進月歩変わっているわけで・・・
ままは、こちらの先生の言うことを信じることにした。
まあ、横になって寝る方が楽だから、そう思ったのかな?(笑)



パパが、7日の日にあちらこちらのお店を探しまわって杖を購入してきた。
病院の薬局にもあったけれど、なんの変哲もない杖だったので、多分ままがいやがる
だろうと思って他を探したらしい。
可愛い葡萄色の花柄の杖だった。
ままは、おばあちゃんおばあちゃんした杖だといやだなって内心思っていたから、
パパのそういう細かい心遣いがとても嬉しかった。
それに、ベッドの脇に備え付けられるように、下着やパジャマを入れる小物ケースも二個
買ってきてくれた。
全てそばにあると動かなくて済むからね。
トイレに行くのにも、今度は壁伝いではなく、杖があるから、便利になった。
ままの様子を見ていると、確かに動きが楽なようだ。
ベッドから起き上がる時にも、杖があると負担が少ないしね。

夜中に突然ままのうめき声が聞こえた。
かなり大きい。
ままは泣いていた。
情けなくて悲しくて・・・
どうして、こんなことに・・・ぶつぶつうわ言のように聞こえた。
痛いよー痛いよーって、ままは年も忘れて泣いていた。

しばらくして、パパが二階から降りてきた。
「あっ!聞こえたの?」
ままは自分のうめき声と泣き声で目が覚めていた。
「いや、なんとなく胸騒ぎがして・・・
骨折だけじゃなくて、内臓の方は大丈夫かなってふと思ったんだ・・・大丈夫?」と
ままに聞く。
「内臓の方は異常ないと思うわよ、ありがとう」
パパも心配で眠れないんだな、僕と一緒だな・・・
僕も気が気でなくて、あっちにうろうろこっちにうろうろして、それがままを起こすかも
しれないなって思いながらも、僕は落ち着かなくてお座敷とリビングを行ったり来たりした。



僕は通常は夜しかご仏壇にはお参りしないのに、ままが怪我をしてからというもの、
朝もお参りするようにしたんだ。
もちろん、パパやままに言われたからではないよ。
自分でお参りしようと思ったから、パパ達がお参りするなって分った時に、僕もトコトコと
後を追って行ったんだ。
そうしたら、パパが「ハッピー、朝もお参りするの?」って聞かれたから、僕は「ワン!」
って、思いっきり大声でしっかり吠えたんだ。
パパやままはもうびっくり仰天したけどね。
僕ってホラ、あまり吠えたことがないからさ。
最近は、自己主張したい時には、少しだけ吠えるようにはなってきているけどね。

夜中に座薬を入れて、ひとまず痛みは治まったようだけれど、ままは30分置きには
目が覚めていたようだった。
お昼間も寝ていることが多いから、夜はなかなか寝付けないのだろうな。
しかも、お昼間と違って何かをやっているわけでもなし、痛みが余計感じられる
のだろうな。
でも、座薬をもらっていて良かったね。
今日がその先生曰く「痛みのピーク」だといいね。
明日からは下り坂になるといいね。

テーマ : パピヨン
ジャンル : ペット

Comment

たいへん!

大変だったよねえ!
ハッピーがいてくれたから、ほんとによかった!ままは絶対こころづよかったよ!
ままはいつも明るいけど、ションボリしちゃうとホントに落ち込んじゃうものね。心配しちゃうよね。
そういう時は、ままの根本にある前向きの心を思い出してもらう何かが必要なんだ。それにもう一度灯りがともりさえすれば安心なんだからね。灯りを灯してくれたのはパパとハッピーだね。ありがとうねー

優しい方で・・・

ハッピー君、(*^-^*)/こんばんは~♪

ママは本当に苦しかったよね・・・
パパは優しくて本当によく気がつく方で読んでいて涙が出てきたわ。。。

優しい方でママは本当に幸せだわね。。。
おばちゃんは病気したり怪我して動けなかったときにはもうおじちゃんはお空の人だったから優しいご主人がそばにいてくださるママのこととっても羨ましくてよ~o(*^▽^*)o~♪

ハッピー君もしっかりママをサポートしていたのね。。。
動けるようになって本当によかった・・・

明日がおじちゃんの祥月命日で今日はおばちゃんちの次男が帰省してるの・・・
もう直ぐ3歳になるM・ダックスフントのワンコも一緒なの・・・
4キロくらいですって・・・ハッピー君と同じくらいかな?

宇実お姉ちゃんへ

;*・'゜☆v(*'-^*);*・'゜☆ブイ♪宇実お姉ちゃんだあ~~!♪

ままはね、本当に辛そうだったよ。
だから、僕がお姉ちゃんの言うとおりに「小さなナイト役」に早変わりさ。
そうだよね。
いつもケラケラ笑ってばかりいる、ままは遠くに行っちゃって、しょぼんとしたままばかりが
目について仕方なかった。
だから、そうだよね、明るい灯が必要だった。
前が見えず暗闇だと、怖いことばかり考えるからね。
道しるべが必要だった。
僕からも宇実お姉ちゃんにお礼を言うよ。
いつもままを電話やメールで励ましてありがとうってね。

ランチはお家に帰ってから食べるようにしているから、ままは今から夕飯までまたベッドの中だよ。
午前中は座ってお仕事なんだから、午後はなるべく安静にしなければね。
宇実お姉ちゃん、また遊びにきてね~♪
今日は▼o・_・o▼ ありがとう!!

ゆきえおばちゃまへ

ゆきえおばちゃま、( ‘∇‘ )ノ” コンニチワー

そうだね。
パパは優しいというか、細かいことに良く気が付くんだよね。
ままは大まかだけどさ。
ままにないところがパパにあるから、余計ままはパパのことが好きなんだと思うよ。
そんなパパだから、大切にしなければいけないのに、ままはどうかなあ?
僕から見ればわがまま放題って感じなんだよね。
まあ、反省する心だけはあるようだけどさ。

ゆきえおばちゃまは、本当に何と言ってよいのか・・・
そばにいてほしい時にいないという気持ちは、ままも二番目のお姉ちゃんが天国に召されてからというもの、何度も辛い思いをしているから、ままだったら、通ずるところがきっとあると思うよ。
でもね、ままは素直に自分は幸せ者だって思わなければいけないよね。

今日はゆきえおばちゃまが今でも大好きなおじちゃまの祥月命日なんだよね。
おじちゃまと普段より何倍もたくさんお話しするのかな?
えっ!ダックスのワンコちゃんも一緒なの?
うふっ 僕はね、ただいま3.6キロで~す。
これ以上は太ってはいけない危険区域なのだ~~!
ダイエットがうまくいかないんだよねー
僕、食いしん坊だからさ。(笑)


こんばんは。

本当に大変なケガだったんですねぇ。
今は痛みはどうですか?
夜はぐっすり眠れていますか?
質問みたいになっちゃったけどお返事はいいですからね(*^_^*)

やしのみさんには優しくて頼りになるだんな様と息子さんがいていいなぁ~。
おふたりは世界一のナイトですねぇ。

クレージュさんへ

クレージュさん、(* ^ー゜)ノこんにちゎ!

やっとやっとなんとか動けるようになりました。
まだ実を言うと、痛みはあるんですよ。
ズーンズーンという痛みです。
というわけで、安静にと夜は9時にはもう寝ているのですが、痛みでやはり起きることもしばしばなんですよ。
キリキリとした鋭い痛みではなく、いわゆる鈍痛なのですが、意外とこれが辛いの。
いつになったら消えるのか?
時の経つのを待つばかりです。

その節は、お見舞いの他、メールも頂きまして、どんなに慰められたことでしょう。
優しいお言葉に、感謝です。

うふっ 世界一の二人のナイトね~(*^。^*)
こういうことがあって、初めて気が付いたような~(笑)

何事も起こるべくして起きる?
前向きに、良い方に解釈よね。

いつも☆⌒(* ^∇゜)v ありがとうございます!!


ハッピーくん、おはよう~♪

ずいぶん、ご無沙汰してたら、ままさんが大変なことになってたのね。
ハッピー君とパパさん、大活躍で、ままさんホントに、心強かったと思うわ。
お仕事も行ってるようだけど、無理しないでねっって、伝えておいてね。

今日はね、ご報告があります。
私、こばんと一緒に、お嫁に来たの。
(かな~り行き遅れたんだけどね~)
でね、新しいブログ作って、改名しました。
こたまめ同様、こばんと私のブログもよろしくねっ♪

ままさん、無理なさらず、お大事になさって下さいね。

7お姉ちゃまへ

うん?こたまめお姉ちゃま、こばんちゃんと一緒にお嫁入り!♪
そして、ハンドルネームも改め、ラッキーセブンの7に?!♪
いや、それよりなによりご結婚(*^ー^)/゜・:*:オメデトウゴザイマス:*:・゜\(^ー^*):
僕にとってはお嫁に行ってもいつまでもオネエチャマだから、今後は7お姉ちゃまって呼ばせてね。

そうそう、ままは今までいろんな怪我をしているけれど、今回は本当にすごい大けがでね、パパも僕も大忙しだったんだよ。
というか、今でもまだ半分しか治っていないから、もっか継続中だけどね。(^^ゞ
お仕事も気になるらしく、一応半日だけだけど、休まずに今のところ行ってるよ。

ままに無理しないようにってちゃんと伝えました。
ままのこと、心配していただいて、ありがとうございます。

もちろん、新ブログの方へも遊びに行くよ~(*^。^*)
待っててね。
非公開コメント

プロフィール

やしのみ

Author:やしのみ
FC2ブログ
「ハッピー物語」へようこそ!
僕の名前:ハッピー
僕が生まれた日:2001年6月25日
犬の種類:パピヨン。
毛の色:白黒
好きなこと:お散歩がなんといっても一番大好きなんだあ。
辺り一面咲き乱れている草花をくんくんするのって最高だよ~♪

やしのみままが僕になり代わり、言いたい放題、やり放題のこのハッピー物語。
僕がやしのみままになり代わり、言いたい放題、やり放題のこのハッピー物語。
しあわせな日々を送るのって難しいけれど、でもね、努力って大事だよね。
イッチニイッチニで頑張ればいいことあるよね。
きっときっとね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Home Page☆やしのみ☆
Since 23.March.2003
やしのみのお部屋へようこそ


僕の宝物なんだよ。ぜひこちらにも遊びに来てね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。