FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第十二胸椎圧迫骨折 その15

昨日のニュースでまた熱射病で12人もの方が亡くなったと報道していた。
戸外よりも室内で熱射病になる人が多いそうだ。
室内だとつい油断をしてしまうのだろうな。
気をつけなくてはね。

僕は昨日パパに水浴びをさせてもらった。
とっても気持ちよくて、終わった後は僕はもう嬉しくてリビングをぐるぐる駆け回り
ピョンピョンして、パパに「気持ち良かったよ~とってもね~♪」ってことを知らせるために
パフォーマンスだった。

今日もまた暑くなりそうだね。



宇実お姉ちゃんが7月21日にボストンへ発った。
夫が大学で研究の為出張なのだが、例年の如く付いて行ったらしい。
一ヶ月もの間滞在するから、今年は一緒に夏休みの旅行はできないなあ。
こないだはマサチューセッツ工科大学だったけれど、昨日のメールでは、すぐに夫は
ニューヨークに行ったなんて書かれていたから、今回はどうだろうねえ?
違う大学なのかなあ?
呑気なままだねえ。
娘のことをちーっとも把握できていないじゃないかあー!
大体、ままの妹へのメールでもマサチューセッツ工科大学のことを、「工科」が抜けて
マサチューセッツ大学なんて書くしさあー
どうして、そんなにおっちょこちょいなんだろうな。
まあね、ままのことをあまり僕も言えないけどさあー

実はままの妹にメールしたのは、ままのお母さんと妹とままの三人で豪華旅行を
する予定を怪我をする前から立てていて、6月4日に本当は旅行予定だったのを、
ままのこの怪我でキャンセルしたのだった。
だから、良くなったらまた行こうねということになっていて・・・
それで、やしのみ家の今の状況を知らせたのだった。
やしのみ家の家族旅行は宇実お姉ちゃん達が日本へ帰って来た後だと思うから、
多分秋になりそうだ。
だから、おばあちゃんを連れての豪華旅行の調整が必要なんだよね。
この夏、パパとままと僕達だけで果たして旅行するのかなあ?
ままの身体の調子次第だねえ。



平成22年5月30日(日)

ままは今日は背中ではなく腰の痛みがひどくなったようだ。
座るのはよくない 、立っている方がいいとはいえ、立ちっぱなしも疲れるし、食事、トイレ、
お散歩以外は寝ているけれど、それが筋肉萎縮につながっているのかなあ?

昨夜は九時半にままは寝たけれど、十一時半に目が覚め、三時にまた眼が覚めていた。
以前は一時間おきに覚めていたから、それに比べれば、いいけど、寝るのが得意なままは
何処へ行ったのだろうか?

平成22年5月31日(月)

昨日は湿布薬をやったにもかかわらず、腰の痛みがひどく辛かったようだ。
いつまで痛みは続くのだろうか?
しかも、良くなったと思ったら、次の日は悪かったり、、、
今朝は昨日とは大分違い痛みが遠退いているようで、良かったけれどね。
きっと久しぶりの湿布薬で、鐘メがびっくりしているのかもしれないね。

お散歩も調子が良かったので、駅まで往復したようだ。
体が早くこなれて欲しいな・・・

久しぶりの晴れ間が覗き、パパがお布団を干してた。
お日様の匂いは僕も好きだよ。

朝、パパの弟のKさんから、調子はどうかと電話が入ったようだ。
早く良くなって一緒に飲みましょう!と励ましだ。
しかし、飲む話が多いねえ~(笑)

怪我をしてから当然のことながら、ままは一滴も飲んでいない。
かれこれ一ヶ月になるわけで、こんなことは40年ぶりのことだ。
願くば、これを機にままの肝臓が良くなってますように!


ファイナルファンタジーでバグがあった。
巨大船は高い山の連続超えはできないはずなのに、ドーガの館に入ることができたのだ。
全滅して、確かドーガの館の入り口でセーブしたはずなのに、その前のセーブ地点に戻っていた。
その後、何度も山越えを試みるが、山越えはできず、ネットで検索してみたところやはり、
そういうことはあるらしく、ままの場合は元のセーブ地点に戻ったからいいようなものの、
舘の入り口でセーブした為に、山越え抜けができずに、初めからやり直しの人もいるらしい。
山越え抜けもセーブ地点によっては、成功するらしい。
平地と山のすれすれの場所にセーブした場合は大丈夫なようだ。
しかし、こういうバグは困り者だ。
パパには寝ながらやってたんじゃないの、って信じてもらえないしねえ(笑)
プンプンだねえっ!

しかし、バグの攻略法を皆よく見つけるものだと感心する。
まま、終盤だというのに、最初からやり直しにならなくて良かったね。
こんどからは、まめに、セーブを二ヶ所かならずやることにしなくっちゃね。
ときどきやってはいたようだけれど、次からは念を入れてセーブだよう。

平成22年6月1日(火)

今日はパパは病院だ。
だから、ままは一人で朝食を食べていた。
昨日の残りをチンだ。
ご仏壇の御飯とお花のお水を取り替え、僕の御飯も用意してくれた。
「そうだ!ハッピーのお薬を忘れないようにしなくっちゃ!」
いつもパパがいない時にだけままがお薬を飲ませてくれからね、ままはついつい忘れて
しまうことが多いんだよね。
ままは声に出して叫ぶと、薬箱を開けた。
うん?薬がない!切れているのかなあ?
いつ切れたのかなあ?
いつもパパが獣医さんのところへは行ってくれていて、お薬をもらってくるんだけれどね。
パパも忙しいから、大変だものねえ・・・
パパにそういうところは頼りっきりのままはそう思った。

食後は、ままは自分の分だけだから、食器洗い機にかけず、手洗いにしていた。
こうしてみると、そろそろ出来ることは、なるべくやった方がいいのでは?

そうだねえー、僕も立ってやる分には問題ないと思うよ。

ところで、HPとブログの更新ができないでいるが、今日ブログを見ると、変な広告が入っていた。
一ヶ月更新がない場合、そうなるらしい。
まあ、フリーブログだから、仕方ないね。
更新すると、消えるらしいけれど、今のところまだ無理だし、、、


大変だ!
昨日、おばあちゃんが糖尿病で入院したそうだよっ!
ホームでの健康診断で数値が高くて、病院に診せたところ、入院を薦められたらしい。
ままはこんな状態だから、全てままの妹にお任せで心苦しいわとパパに話していた。
二週間の予定だとのこと。
昨日は一睡もしていなかったらしいから、今日ままは電話をするようだ。
個室らしいから、電話をしても大丈夫だとのことだからね。
入院先は、以前入院したことがあるS病院だ。
但し、現在病院名が変って、ふれあい鎌倉ホスピタルになったらしい。
規模は小さくなったけど、介護治療に力を入れているらしいから、良かったのではと思う。

ままの妹が先生から聞いたところによると、糖尿病の症状の一種で常に眠くなるらしい。
今まで何かと言うと寝てばかりいたけれど、自堕落で寝てたわけじゃないのよーって、
ままの妹は冗談っぽくコロコロと笑った。
そう言う風にどんな状況の時にも笑い飛ばす妹をままは大好きだ。
大変だったわねえとままが言うと、これまた、四時まで御飯が食べられなかったのが辛かったわと、
コロコロ笑う。
明るいのって本当に救われるね。

しかし、何が起こるか分からない。
つくづくそう思う。

テーマ : パピヨン
ジャンル : ペット

Comment

非公開コメント

プロフィール

やしのみ

Author:やしのみ
FC2ブログ
「ハッピー物語」へようこそ!
僕の名前:ハッピー
僕が生まれた日:2001年6月25日
犬の種類:パピヨン。
毛の色:白黒
好きなこと:お散歩がなんといっても一番大好きなんだあ。
辺り一面咲き乱れている草花をくんくんするのって最高だよ~♪

やしのみままが僕になり代わり、言いたい放題、やり放題のこのハッピー物語。
僕がやしのみままになり代わり、言いたい放題、やり放題のこのハッピー物語。
しあわせな日々を送るのって難しいけれど、でもね、努力って大事だよね。
イッチニイッチニで頑張ればいいことあるよね。
きっときっとね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Home Page☆やしのみ☆
Since 23.March.2003
やしのみのお部屋へようこそ


僕の宝物なんだよ。ぜひこちらにも遊びに来てね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。