FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第十二胸椎圧迫骨折 その18

平成22年6月8日(火

半日職場復帰二日目。
ままは少し熱っぽいのか、頭が痛いのか顔をしかめている。
でも、痛み止めは飲まずに、やはり昨日と同じく本を読んだ後はうとうとして、
夕方までぐっすりだった。
でもね、ひと眠りした後は、頭もスッキリしたようで、良かった。
おばあちゃんは、糖尿病の数値が下がらないのよと、ままの妹から連絡があり、僕達は
とても心配した。
入院予定期間は残る一週間あるけれど、どうか良くなりますように!

しかし、午前中だけお仕事というのは、なんと時間が短いことでしょう!
仕事がはかどらないこと、このうえないけれど、ここはぐっと我慢だわ!
完全に治るまではね!
ままは思った。
腰の痛みはまだあるし、油断大敵よ!と自分に言い聞かせているようだ。
頭痛も気になるしね。



平成22年6月9日(水)

Sさんが、疲れたからと、午前中お休みだった。
ままが出るようになって少しほっとしたのかもしれないね。
1時頃には出社するかと思ったけれど、車輛事故とかで、結局1時半位になる。
今日はついてなかったねえ。
帰りは、綾瀬で、また今度は足止めを食う。
車輛点検で、30分も待つ。
結局ままが家に着いたのは三時半だった。

今日も、読後寝る。
肩がこっている。
頭も痛い。
夕飯まで今日も又ままは寝てしまった。

平成22年6月10日(木)

今朝、少し熱っぽいかなと、計ってみると、36.48度あった。
平熱が35.4度位だから、1度高かったけれど、まあこれ位だったら
大丈夫かなと思い、ままは出社してしまった。
大丈夫かなあ?僕はとても心配だった。
仕事をし始めると、熱のことなんてどこかへ行ってしまうままだから、だから、心配なんだよね。
午前中だけだと、いつも中途半端な仕事しかできず、溜まる一方なのよーって、ままは
こぼすけれど、今はそりゃあ気になるだろうけれど、仕方ないことなんだよ。

我慢!我慢!

宇実お姉ちゃんから頻繁にままは、電話やメールをもらっている。
有り難いことだね。
お姉ちゃんの夫もいつもいつも気にしてくれているようで、感謝だね。

「ただいま~♪」あっ!ままだっ!
きっとままは驚くぞ~~!♪
あれーっ!
ままは、いつものように,パジャマに着替えようと、座敷に行くと、ベッドがない!
ベッドを一人で運ぶのは大変。
上から下に運ぶのはまだいいけれど、下から上に運ぶのは、マットが大きくて大変なんだよね、
ってパパがこぼしていたから、「一人で危ないことは やらないようにね」って念押ししていたのにね!
怪我をしなくてヨカッタけれど、あまり無茶はしませんように。。。
ままは何事もなくて良かったわ~とほっとした。

当分の間は、一人で寝た方が良さそうだね。
知らない間に背中を押されたりするかもしれないしね。
あっはっはっ~加えて、イビキもうるさいしね。
結局ままは二階でも、一人で寝ることになった。

明日一日行けば、お休みだね。
まま、頑張ってね!



平成22年6月11日(金)

さすが、一ヶ月ぶりの仕事始めのこの一週間は、きつかったようだ。
1時に帰れればいいのだが、そうもゆかず、結局1時半になってしまったりしたしね。
来週は、もっと早く帰るように心がけなければだめだよ、まま。
今無理をするとまたぶり返すかもしれないでしょう!
ほら!案の定、右腰の辺りがズキズキと痛む。
深呼吸しても痛い。
いつまで続くのかしら?
って、ままはぶつくさ言っているじゃないか。

明日は巣鴨へ久しぶりにお墓参りだね。
先月は、御参りできなかったものね。
ままは目をつぶって「ごめんね」って二番目のお姉ちゃんに謝った。

平成22年6月12日(土)

今日は土曜日。
お休みだと思うと、気が緩むのか、お墓参りだとは思ってはいても、結局7時まで
ままは寝てしまったようだ。
パパも多分気を使ったのか、ままを起こそうともしなかった。
家を出たのが8:30過ぎだったから、いつもと違い混んでいた。
寝坊した「ツケ」だね。
ままったら、パパに悪いことしちゃったよね。
結局、帰りにスーパーに寄って、時間を食ったせいもあるけれど、家に帰り着いたのは、
二時頃だった。
次回からは、気をつけることにしよう。
ままは反省だった。

いつもは、本を読むのに、今日のままは、フリーセルにはまってしまったようだ。
何事もすぐ夢中になる性格は直りそうにない。
HPもやりたいけれど、、、
明日にしようかな。
フリーセル三昧の土曜日であった。



平成22年6月13日(日)

ままは髪の毛が無性に気になるようだ。
今回はいやに白髪が目に付くわ!
パサついているせいもあるのか、妙に汚らしく感じるわ!
でもねえー八重洲の地下のM美容院がいいけれど、あそこまで会社から歩くのも
きついしねえー・・・
仕方ない、近くで我慢だわ!
南柏駅前のS美容院に電話をしてみる。
うーん、3:30しか空いていない!
しかも、いつものHさんではない。
ままは、考えてまた電話をすることにしたようだ。
結局そこは止めて、しばらくご無沙汰のすぐ近くのB美容院行ってみるが、10月から
日曜日は定休日に変わっていた。
どうも、今日は美容院についていない日のようだね。

お座敷の照明は、小さな電気が点かないので不便だから、新しいのを買おうと、
パパが言い出す。
まあ、御客様がいらした時には、確かに不便だけれどね。
今までは、枕元にスタンドを置いていたけれど、やはり、場所も取るし、
買い替えることにしたようだ。
普段はパパから、何かを買おうなんてことはめったにないし、ままとしても特に反対する
こともなかったんだよね。
序でに、ままの部屋の電球も一つしか電球がつかないので、買い替えようと
いうことになった。
二番目のお姉ちゃんのお誕生日のお祝いで買った可愛らしい照明だけれど、もうかなり年季が
入っているものね。
ちょっぴり寂しいけれど、仕方ないよね。

おばあちゃんは、まだ退院は出来そうにない。
数値がなかなか下がらないそうだ。
早くおばあちゃんの具合が良くなりますように・・・



平成22年6月14日(月)

Sさんが、膀胱炎になってしまった。
きっと疲れから来たのかなって、ままはとても心配だった。
ままも膀胱炎になり易い体質だから、その痛みがよく分かるんだよね。

美容院へは帰りに行くつもりだったけれど、雨のせいか、背中の痛みもいつもより今日は
あるし、週末に延ばすことにしたようだ。

しかし、今日は実にままは変だった。
ままは夕方、4:30頃になって急に眠気がして、寝てしまったが、トイレで目が覚めた。
トイレに置いてある時計を見ると、6:30だった。
ところが、この6:30というのがくせもの。
寝ぼけていたのか、すっかり朝だと思ってしまって、 いつもは5:30には目覚めるのに、
寝坊をしてしまったわ!と、あわてて服を着替えた。
そして、あれっ?カーテンが開いているけど、閉め忘れたのかなあと思ったのに、まだ
夜だということに気が付かない。
下へ降りて行って、パパに「おはよう!」と声をかける。
ところが、パパは「おはよう!」という言葉は聞こえなかったそうで、後の話しだけれどね、
ただ起きてきたから、声をかけたのだと思ったらしい。
寝坊しちゃったって言ったから、いつもはそんな事を言わないし、しかもいつもは起こされるのに、
何を言っているんだろうと、思ったけれど、今夜サッカーを見たいから、よく寝たんじゃないの?と、
言ったそうな。
えっ、サッカー?
サッカーは、昨日じゃなかったの?
と、まだバカなままは、気がつかない。
えっ、今夜だよ。
そこで、パパも変だな?と思い始めた。
ままは、ままで、まだ朝だと思い込んているから、歯を磨こうと洗面所まで行き、歯ブラシを
取ったところで、やっと、なんだー今は夜じゃないの?と、気が付いたのだった。
通勤電車の中で、ぐっすり寝込んでしまって、ハッと突然目が覚めた時に、えっ、今は朝で
会社へ向かっているのか?それとも帰りの電車なの?と、思うことは、今までにもよくあった
らしいけれど、家でお昼寝をしていて、こんな勘違いをしたのは、初めてだった。
怖いよー!!!
認知症の気があるかも?
きっと、疲れ切って、あまりにもぐっすり寝込んだせいだとは思うけれど、要注意だよね。
まま、ご用心願います!




平成22年6月15日(火)

今日は、ままは珍しく夕寝はしなかった。
きっと昨日のことがあるからか?(笑)
ずっと夕飯までフリーセルにはまっていた。
まったく飽きもせずよくやるねえ。
まあ、頭の体操にはいいかもしれないけどね。

おばあちゃんの退院が18日に決まった。
ままの妹から、夜中にメールがきたが、ままの妹は二階に行くのも面倒な位、疲れきって、
ソファーでそのまま寝てしまったらしい。
ままは自分がこんなだから、妹一人に負担をかけてしまい、申し訳ない気持ちで、
いっぱいだった。
どうぞ、早くよくなりますように!と祈った。

取引先のEさんが、アルミ箔なんだけど、湿布薬のように、貼って、これがまたよく効くんだよ、
痛みが取れるから、今度持って来てあげるよと、言われたそうだ。
なにせ、それで五十肩が、治ったそうだからねえ。
但し、いわゆるメーカー品ではなくて、研究品だという。
なんだか、ちょっぴり不安ではあるけれど、効き目ありという言葉は気になる。
なんと言っても、気持が有難いわ~とままは感謝だった。



平成22年6月16日(水)

一昨日は、おばあちゃんの通院先の皮膚科はお休みだったとのことで、認知症検査の方の
Kクリニックには、ダブってしまうからと一旦キャンセルしたのだったが、事情を話したら、
再度時間を作ってくれた。
予約がいっぱいの病院なのに診てくださって本当に良かったね。
結果は・・・
なんと認知症は心配はないとのことだった。
しかし、詳しいことを知りたければ、再検査をと言われたそうで、そうしたら、おばあちゃんの方
から、積極的に受けてみますと、答えたらしい。
おばあちゃん、やっぱりしっかりしているのでは?
では時々見せるあのボケは、年令相応のボケということなのかなあ?
専門家の先生が、そうおっしゃるのだから、間違いないでしょうと、皆安心したのだった。

しかし、ままの妹の疲れは相当なもののようだ。
何もできない自分が情けない・・・ままはまた悲しんだ。

平成22年6月17日(木)

ままは、仕事が、少しも捗らなくて、どうしようもない・・・
どんどんたまる一方だ・・・
とはいえ、延ばすわけにもゆかず、困ったものだ・・・って、このところ嘆いてばかり・・・
そんなにあせってもだめだよー
そのうち、追いつくんだからさ。
ウサギとカメのお話を思い出してね、まま。
亀さんはきっとうさぎに追いつくさ。

平成22年6月18日(金)

やっと週末だね、まま。
お疲れ様でした~♪
なんとか、二週間をこなしたね。
まあ、よほど苦痛でない限り、ままのことだから休むことはあり得ないとは僕も思うけどさ。



平成22年6月19日(土)

パパが、明け方に脚がつって、その後心臓付近が痛いという。
心配だから、病気に行った方がいいと思うよと、ままは薦めた。
一人で行くのかと思ったら、途中で何かあるといけないから、一緒に行って欲しいとパパは
ままに言っていた。
不安で仕方なかったのだろうね。
ままも最初から、一緒に行けばいいものの、ちょっと冷たかったんじゃないの?
心拍音が弱いとのことで、来週22日と、23日にかけて、また 再検査だ。
でも、その結果が分かるのは、来月の16日だと言う。
怪我も病気もどちらがいいというわけではなく、本当に健康が一番だわねって、パパやままは
あらためて健康の大切さをじみじみと思い知ったようだ。

ままの妹から、電話があり、無事おばあちゃんが退院したとのお知らせがあった。
ままは妹に心をこめて労を労った。
ままはおばあちゃんともお話をし、ヨカッタねヨカッタねって、何度も喜びを伝えた。

今日は、ままは日中全然寝ていないので、なんだか、眠そうだ。
いとこ会に、メールをしたり、Yさんの、お誕生日のお祝いの書き込み、及びカードの作成、
Nさんに掲示板の書き込みのレス。
そして、ブログの更新。
寝る暇もなく、腰に負担をかけてしまったようだ。
でもね、やるべきことはやらないとイヤな性分だからね。
多分直らないね、この性分は~(笑)

お風呂はやはり、背骨や腰にはいいらしく、少しほぐされたようで、お風呂上がりの
ままはとても気持ちよさそうで、疲れも取れたようだったよ~(*^。^*)
明日は日曜日だから、寝坊しても安心だよ、まま。

テーマ : パピヨン
ジャンル : ペット

Comment

非公開コメント

プロフィール

やしのみ

Author:やしのみ
FC2ブログ
「ハッピー物語」へようこそ!
僕の名前:ハッピー
僕が生まれた日:2001年6月25日
犬の種類:パピヨン。
毛の色:白黒
好きなこと:お散歩がなんといっても一番大好きなんだあ。
辺り一面咲き乱れている草花をくんくんするのって最高だよ~♪

やしのみままが僕になり代わり、言いたい放題、やり放題のこのハッピー物語。
僕がやしのみままになり代わり、言いたい放題、やり放題のこのハッピー物語。
しあわせな日々を送るのって難しいけれど、でもね、努力って大事だよね。
イッチニイッチニで頑張ればいいことあるよね。
きっときっとね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Home Page☆やしのみ☆
Since 23.March.2003
やしのみのお部屋へようこそ


僕の宝物なんだよ。ぜひこちらにも遊びに来てね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。