FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ままがはまっている!

またまた本のお話になっちゃうけれど、このところ、ままは「楡 修平」作品にはまっている。
会社の方から借りた本なのだが、その方もはまりにはまり殆ど全作品を読破し、家にまだ
あるからとどんどんままに回ってきているのだそうだ。
先週は「青狼記」の上下二巻を一気に読んでしまい、次に何を読みましょうと読み始めたのが、
「陪審法廷」。

全然両者は毛色が違う。
「青狼記」の方は中国の歴史物フィクション。

大陸では微妙な力関係で五国のバランスが保たれていたが、その中でも一番小さな国が、「楽天」
だった。
その楽天に五国の中では最も大きい国「奉金」より盟約を結びたいとの申し入れがあった。
条件は人質の交換。
しかし、その裏には両国共に隠されし思惑があった。
楽天に生きる若者が主人公だが、正直者で誠実で忠実な性格は人を疑うと言うことを知らない。
まっすぐな性格は、たとえ苦難に会おうとも、困難を乗り越え、返り咲く。
これでもかと打ちのめす帝や重鎮に対し、愛をもって真摯に立ち向かう。
フィクションとはいえ、ままは久し振りにすがすがしい気持ちになったようだよ。
何しろ正義感が人一倍強いままだからさあ~
こういう類にはすごく共鳴するんだよね。

そして「陪審法廷」は日本に裁判員制度が導入される直前でのフィクション。
前者とは全然違う類の作品だ。
大体作家の傾向というものは似てくるものだけれど、作風がまた一味違う。
アメリカに移住した日本人の家族の在り方が問われる物語でもある。

隣に住む幼馴染の少女は他国から不法侵入した孤児であったが養女として迎え入れられることに
なったが、、、
年頃になった少女はある日義父にレイプされる。
大好きな義母に話すわけにもゆかず、思わず打ち明けたのは隣に住む少年だった。
驚いた少年はこの大好きな少女を救うのは自分しかいないと、殺人の道を選んでしまう。
アメリカの法廷では最終判断は陪審員の決断如何による。
たとえ、殺人を犯したのが事実であっても陪審員が無罪と判定すれば、結果は無罪判決となる。
当事件の場合は、有罪であれば罪状は一級殺人か二級殺人になる。
そうすると減刑なしの終身刑か、恩赦があった場合でも25年間の刑に服すかのいずれかである。
黒か白の二通りの選択しかない。
日本のように情状酌量の道はない。
12人の日本人を含む職業も様々な陪審員の複雑な思い。
専門知識のない普通の市民が裁くわけだから、これは大変な重みが生じるわけで、、、
果たしてこれが正しいことなのかしら?

ままは複雑な思いで本を閉じた。

昨日はおばあちゃんの所に行ったからね。
電車の中で一気に読み終えたらしいよ。

次は何を読もうかな?
読書の秋だものねえ~
僕も本を読めるといいのになあ~

今日ね、こんな写真を見つけたんだよ。


ソファに座っているのはパパ。
僕はね狭いところが好きなんだよ~
だからね、ソファーの背もたれとパパの背中の間に入ってご満悦ってわけさ~♪

実はね、リハビリ室に貼られていたおばあちゃんのお習字の写真を携帯で撮ったはずなのに、
いくら探してもなかったんだ。
そうしたら、今年の冬に撮った面白い写真を見つけたから、代わりにそれを載せるね。
おばあちゃんのお習字はね、今度行った時に必ず撮るってさ。
でもねえー
いつまで貼られているか分らないけれどね。

「秋桜」って書いていて、とっても上手に書けていたらしいけれどねえー
残念無念だねえー

実はね、おばあちゃんは病院を退院して、今は老健福祉施設にいるんだよ。
そこで、リハビリをして良くなったらホームに帰ることができるんだ。
この分だとホームに戻れるには後二ケ月位はかかりそうだとのこと。
でもね、明日はホームにままの妹がおばあちゃんを連れて行ってくれるらしい。
そして、どれだけちゃんと歩くことができるかを見てもらうそうだ。
これからはそうして、毎週月曜日にホームに帰って様子を見てもらうことにしたんだって!
良かったな~(*^。^*)
少しだけ進展だ~♪
おばあちゃん、頑張ってね!
僕もいつも応援しているからね。

テーマ : パピヨン
ジャンル : ペット

Comment

退院されたのね・・・

ハッピー君、( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

読書の秋だけどおばちゃんは本を読む時間は取れないわ・・・
雑誌もパラパラとめくる程度・・・ε- (^、^; はぁ~~


おばあちゃんは退院なさっていまリハビリなさってるのね?
元気になられたようで良かったですね。
おばあちゃんは頑張り屋さんですものきっと一生懸命にリハビリなさるわ・・・
予定より早くホームに帰れるといいわね。

おばちゃんも応援してるよ~p( ´∇` )q ガンバッテネ

ゆきえおばちゃまへ

ゆきえおばちゃま、U。・ェ・。Uノ~コンバンワン♪

ままはね、本当に本の虫だと思うよ。
いつもそばに本がないと安心できないみたいだよ。(笑)
時間の捻出はなんといっても通勤時間。
根が貧乏性だから、じっとしてられないんだよん、きっと。

お知らせが遅くなったけれど、お蔭さまで、おばあちゃんは退院できました。<(_ _)>
けれど、少し遠くなって施設は藤沢にあるので、ままは少々グロッキー気味なんだ。
無理は禁物だから、様子を見ながら・・・ね。
まままで体を壊してはどうしようもないからさ。

二ケ月の予定だけれど、一日も早く皆が待っているホームに戻れるといいなって毎日僕もお祈りしてるんだよ。
最近お祈り事が増えてご仏壇の前からなかなか離れることができなくてねえ~(笑)

ゆきえおばちゃまも応援してくれるんだねえ~(*^。^*)
☆ありがとうございます☆ヽ(#^ー°#)v
いつも胸にしみて感謝です。


非公開コメント

プロフィール

やしのみ

Author:やしのみ
FC2ブログ
「ハッピー物語」へようこそ!
僕の名前:ハッピー
僕が生まれた日:2001年6月25日
犬の種類:パピヨン。
毛の色:白黒
好きなこと:お散歩がなんといっても一番大好きなんだあ。
辺り一面咲き乱れている草花をくんくんするのって最高だよ~♪

やしのみままが僕になり代わり、言いたい放題、やり放題のこのハッピー物語。
僕がやしのみままになり代わり、言いたい放題、やり放題のこのハッピー物語。
しあわせな日々を送るのって難しいけれど、でもね、努力って大事だよね。
イッチニイッチニで頑張ればいいことあるよね。
きっときっとね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Home Page☆やしのみ☆
Since 23.March.2003
やしのみのお部屋へようこそ


僕の宝物なんだよ。ぜひこちらにも遊びに来てね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。